六日町温泉の夜

六日町大橋の夜景、足湯で片寄せ合う二人、月明かりに浮かぶ我が宿、坂戸山麓の家々の明かり。

改めて素敵な町だと感じさせる六日町の夜の風景です。

 

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



天体ショー、魚沼の夜が明ける

朝3時半、T氏の一日が始まります。

自宅か恐らく車で1時間半。

我が南魚沼へ車を走らせ、

定点観測地で魚沼の山間の夜明けに向かい、シャッターを切ります。

大好きなセブンのなめこ汁を味わいながら。

そして、朝風呂、朝食、そして、また定点観測地へ。

昼食後は勿論、爆睡タイムです。

 

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



山本ファミリー

東京より、お祖母様の新潟の実家を訪ねての後、お泊り頂きました。

元気一杯テレビゲームに夢中のお孫さん、スタッフに気を使って下さる心優しいパパママ、バードウォッチングがご趣味のお祖父様、残念ながら、強風で今ひとつの様です。

チェックアウト後の玄関での記念撮影、便乗させて頂きました。

ありがとうございます。

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



帰りたい人が帰れる町、南魚沼。

帰りたい人が帰れる町、南魚沼市長が声を大にして取り組む事業であります。

そこに、この言葉をキーワードに活動する地元若者グループが地方紙に取り上げられている記事を発見し、市長ならずとも、飛び上がりたい程の感動です。

地域のカッコイイ大人の姿を、キラリと光る地元若者達の姿を、広く伝える事を活動の中心に捉え、Uターンのきっかけにしたいと、今正にこの地方に必須の目標を、見事に実践してくれる若者達に、南魚沼の明るい未来を見た!

そんな朝でした。

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



今年の夏は、ここ!

毎年夏休み、行っております、田舎体験ファミリープラン。

今年の川遊びは数年ぶりにここ、五十沢キャンプ場になります。

そこでシーズン前の様子をちょっと覗いて来ました。

やんちゃな元気っ子には、最高の川遊びポイントです。

我が家もここで、三人の子供達と良くキャンプをした思い出が沢山あります。

皆様も是非素敵な夏の思い出、作って下さいね。

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



雨上がりの深緑

毎日お客様を山菜採りに御案内をしております、支配人。

今日の雨上がりの緑は最高に綺麗だった!と帰って参りました。

山菜採りをしながらも、緑を愛でる余裕の人であります。

さあ…と夕方に裏山を振り返るような私では、その感動を共有する価値は情けです。

本当の山へ出かけなければ!

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



母も女子だ。

母の日、華やかな包みの美容セットに心ウキウキo(^o^)o

自分で通販等で購入する品とは、効果が格段に違うような気がする。

いや、是非そうである事を期待したい、母の女子心である。

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



雪国の恵、山菜

 

今正に当地は山菜シ―ズン真っ盛り。

早朝より晴れると、じっとしていられない山菜採り名人がひしめいております。

そして、こうして毎日段ボールいっぱい届けて下さいます。

ありがとうございます。そして又、都会より山菜採り体験のお客様も徐々に増えております。

そこで、そんなお客様の為に、当支配人手作りのレシピ本が出来上がりました。

山菜デビューの方々には力強い1冊です。

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



蛙始鳴

立夏の六日は七十二候では蛙始鳴、と言う日だそうです。

我が家のキッチンから見える水を張られた田んぼの風景、そしてこの賑やかな鳴き声。

聞こえますか?

不思議な事に、突然ピタッと止まってみたり、いつの間にか又賑やかに始まったりの繰り返し。

蛙の求愛も緩急つけての技、なのでしょうか?

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



鬼の撹乱、久々。

風邪をひいたようだ。

記憶する所、2年ぶりくらいか?

熱は全くない。

食欲も普通、いやむしろある。

しかしながら、声がほぼ出ない。

鼻水はだらしなくずるずる。

顔だけニッコリしても喋れないのでは仕事にならず、夕方に退散。

こんな時、娘が居てくればこそ、安心して養生できる事、感謝。

 

 

 

よろしければクリックをお願い致します。
他の人気女将ブログも見れちゃいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村



次のページ »